2017.6 ハワイ26 LeaLeaトロリーダウンタウンラインの車窓から

 

 

こんにちは! お越しいただき、ありがとうございます。

2017.6ハワイ26  到着日その24 いきます。

 

LeaLeaトロリーから、チャイナタウン、アロハタワー、ニコスピア、ホノルル港 を見た

 

ハワイ出雲大社の停留所から、再び LeaLeaトロリーダウンタウンラインに乗り込む。

トロリーは、チャイナタウンの中を進んでいく。

 

121チャイナタウンを行く

 

ドライバーとガイドは、なんと午前中にロイヤルハワイアンセンターから乗った時と同じDさんとJさんの名コンビだった。Jさんの白髪交じりの長い髪は 気温が上がってきたためか、一つに束ねられて 赤いハイビスカスの髪飾りが ちょこんとささっていた。

トロリーは、独特の雰囲気の街並みが続くチャイナタウンのヌウアヌ通り沿いでも停車する。(ヌウアヌ通りとサウスベレターニア通りが交差した辺りに停留所あり) いつかは、チャイナタウンを しっかりと探索してみたいな。

 

122チャイナタウン

 

 

突き当りに海が見えた。

「左前方にアロハタワーが見えますが、トロリーは右に曲がりますよ」とJさんのガイド。

ほんとだ。1926年に完成し、かつてはホノルルのランドマーク的存在だったというアロハタワーが 左前方に小さく見えた。その昔、船旅でハワイにやってきた貴婦人は 真っ先にアロハタワーを仰いだと思うんだよね。「ああ、常夏の島、ハワイに着いたんだわ」って。

123アロハタワー

でも、常に旬なものを追い求める観光客の希望にそって?LeaLeaトロリーは容赦なく右に曲がる。ニコスピア38へと向かうのだ。

ちらりとだけ見えたアロハタワーよ、さようなら・・いつかは、展望台に登りに行くからね。

 

 

 

124トロリーからの風景

 

そして、トロリーは美味しいシーフードが食せるニコスピア38 へと ひたすら走るのだ。チャイナタウンから10分くらいはかかる。ニコスピアのために ここまで足を伸ばしてくれるLeaLeaトロリーのポイントはやはり高いと思うな。すぐ前で降ろしてくれるしね。ただ、ロイヤルハワイアンセンターから乗って約1時間かかるんだよね。

ガイドさんの説明を聞いて車窓の景色を楽しみつつ来るならいいね。

 

125トロリーからの景色2

 

 

ニコスピア38 到着。そうそう、ここ、ここ!

山下マヌーさんが本で紹介したころからかな、テレビ番組でもガイド本でもすっかりお馴染みになり、初めて見たのに よく知ってる光景だ。

126ニコスピアまじか

この時、午後2時前だったと思う。でも、まだまだ にぎわっている。私たちは今回は車窓から眺めるだけ。昼食、ここで食べればよかったかなあー? ポケボールとか、ふりかけアヒとか 美味しいんでしょ?

いつかきっと、ここに食べに戻ってくる予感・・・かなり確実

 

 

LeaLeaトロリーは、ニコスピアを少し通り過ぎて Uターン。

129折り返してニコスピア.2jpg

 

 

そして、またニコスピア38の前を通ってもどる。

 

129折り返してニコスピア

 

 

右側には 港が見えた。ホノルル港?

 

131港が見える

 

132ホノルル港

 

LeaLeaトロリーの車窓風景、なかなか魅せてくれる。場合によっては、目的地まで かなり遠回りをすることになるんだけど、トロリーは乗ってるだけでアトラクション気分を楽しめる。窓ガラスのないトロリーの全部 外を向いている座席に座れば、その場所の匂いや音、風や 時によっては振り込んでくる雨(笑)までも 体感できちゃうのだ。

そんなハワイの空気に溶け込めるトロリーが私は大好きだ。まだまだ、魅力的な風景はつづくよ。

 

 

 

2017.6ハワイ27  到着日その25 に続きます。

Mahalo

 


コメント
コメントする








   

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>

profile

search this site.

selected entries

archives

recent comment

  • ハワイ旅行記+ハワイ情報のブログ、始めます。
    ケイト
  • ハワイ旅行記+ハワイ情報のブログ、始めます。
    みみ

links

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM