2017.6 ハワイ18 超ロングなレイをまとったカメハメハ大王様

 

こんにちは! お越しいただきありがとうございます。

2017.6ハワイ18  到着日その16 いきます。

 

カメハメハ大王に30年ぶりに御挨拶に行ったら・・

 

イオラニ宮殿の正面の門から抜けて 道路を渡り、カメハメハ大王様に会いに行く。

なんと、新婚旅行で初めてハワイに来た時以来だから 30年ぶりくらいになる。(チラッと、お見掛けすることは何度もあったけどね。)

 

80カメハメハ大王像

 

ん? 今日の大王様はいつもお見掛けするのと、なんか様子が違う。長ーーい、長ーーいレイをまとっておられるのだ。(いつもはマントにふんどし?のお姿が あらわである)

 

それもそのはず、この日はハワイ諸島を統一したカメハメハ大王の功績をたたえる「キング・カメハメハ・デー(6月11日)」の翌日だったのだ。

 

キング・カメハメハ・デーに備えて6月9日には カメハメハ大王像にレイをかける「レイドレーピングセレモニー」が行われたようだ。

はしご車のクレーンを使って レイがかけられるらしい。

 

5000個のプルメリアの花を使った、およそ12メートルのレイ。(十数人のボランティアの手によって製作されたということだ。) それと、マイレだろうかティーリーフだろうか 緑の葉っぱを使ったレイも、かけられていたな。

両腕にかけられたレイは、地面までも届いている。とても見事なものだ。

 

81カメハメハ大王.2 (2)全身

 

ところが、このレイ 3日間飾ったら もう取り外されてしまうそうな。像を傷めないためなんだって。

惜しいようだが、それがいいかもしれない。だって、3日経ったこの時、花の色がやや変色してきてたもの。この日の午後辺り 取り外されたのかもしれないな。

 

レアなものを拝ませていただいた (^▽^)

 

81カメハメハ大王 (3)

 

この他、6月10日には 「キング・カメハメハ・フローラルパレード」というのがあったみたい。

イオラニ宮殿からカラカウア通りを通ってカピオラニ公園まで ハワイの民族衣装の人たちがフロートや馬に乗ってパレードするんだって。見ごたえのあるパレードらしい。

 

知らなかったなー。このパレード、すごく見たかったな。2、3日 早く来ればよかったかな。

キングカメハメハ・デー(6月11日)の前の金曜日に レイをかけるセレモニーがあり、翌日土曜日にパレード というのが例年のパターンだということだ。6月のハワイ旅行を計画しているなら、一考の価値ありかな。

 

パレードと言えば、9月の終わりの土曜日にも「アロハフェステイバル・ザ・フローラルパレード」というのが行われる。こちらも負けず劣らず 華麗なパレードのようだ。

「キングカメハメハ・デー」パレードと、この「アロハフェステイバル」のパレードが、見るべき 2大パレードって感じかな?

あと、12月初めには「ホノルル・シティ・ライツ」のクリスマスパレードがあるよね。

 

飛行機の最安値の日をねらってハワイに来る私達には、こんな魅力的なイベントに遭遇するのは なかなか難しいのかしらね? 旅行費用と折り合いをつける方法を探ってみたい(笑)。

 

 

2017.6ハワイ19  到着日その17 に続きます。

Mahalo

 

 

 

 


コメント
コメントする








   

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< April 2018 >>

profile

search this site.

selected entries

categories

archives

recent comment

  • ハワイ旅行記+ハワイ情報のブログ、始めます。
    ケイト
  • ハワイ旅行記+ハワイ情報のブログ、始めます。
    みみ

links

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM