2016.12 ハワイ35 LeaLeaトロリーでダイアモンドヘッドを一回り

 

こんにちはー、

2016.12ハワイ35 帰国日その2です。

 

LeaLeaトロリーダイアモンドヘッド・カハラモール ライン 【1】

朝散歩から戻った私たちは、LeaLeaトロリーに乗るためにロイヤルハワイアンセンター前に。

 

HISの情報誌「LeaLea」(日本で購入した有料版です。税込み650円)に着いてるクーポンを既に到着日に トロリー1日乗車券 に交換してもらってある。

交換場所は、ロイヤルハワイアンセンターB館3階、HIS LeaLeaラウンジ。8:00〜21:00営業、無休。

(ヒルトンやマリオットにもLeaLeaラウンジはあるみたいです。)

 

ロイヤルハワイアンセンターのフィラガモの角を少し入った辺りに乗り場がある。

8:00始発(現在は9:00始発に変更になってます)のダイヤモンドヘッド・カハラモールラインに乗りたい。

 

LeaLeaトロリー

 

並んで待っていた10人程と一緒に水色のトロリーに乗り込む。

ベンチがみんな外側を向いて座るようになっている。気持ちよさそう。期待が膨らむ。

 

このダイアモンドヘッド・カハラモールラインには、ガイドさんがいて解説をしてくれて、けっこう楽しめた。90分で1周するこのトロリーに ただ乗って一周してくるだけでも十分楽しめると思う。

 

2トロリーから1トロリーから
 

ワイキキビーチ沿いを走り、カピオラニ公園の緑の中を行く。

カピオラニ公園は、カラカウア王の寄贈によってできたことから、彼の妃カピオラニの名前を持つ。広さは、なんと500エーカー・・・と、聞いてもピンとこないけど 東京ドーム43個分なんだって。とんでもないね。

 

 

噴水

 

すぐそこに見えるダイアモンドヘッドを背景にした噴水の前では止まってシャターチャンスをくれる。

ダイヤモンドヘッド、近すぎー

 

 

3トロリーから

 

ダイアモンドヘッド・ロードを走る。いい眺めだなあ。

 

4トロリーから

 

ダイヤモンドヘッド・ビーチ・ルックアウトでは、5分程度 トロリーから降りて海を見下ろしたり、写真を撮ることができるよ。朝から海に出ているサーファーも見えた。

 

5トロリーから

 

ダイアモンドヘッドのクレーター内に入ってきた。ダイアモンドヘッドって、巨大なクレーターなんだよな。

ダイアモンドヘッドに登るため、ここで降りて行った人もいたな。

「いってらっしゃーい」と、陽気なガイドさん。

 

ダイヤモンドヘッドの頂上までは、40分ぐらいで登れる。頂上からの景色は抜群だ。でも、根性なしの私は、最後の方に出てくる急な階段を思うと、もう一度 登るより下から見とこうと、思ってしまう(笑)。

 

 

 

6トロリーから

 

クレーター内から出て、

 

1 ココヘッド

 

遠くに見える海とココヘッドだと、説明された。

とがってるのが、ココヘッドだね。

超登りがいのあることで有名なトレイルコースがあるらしいな。ダイヤモンドヘッドでも ゼーゼー言って登った私には、近寄りがたいかなー。

 

 

この後、LeaLeaトロリーは、モンサラット通りへ降りて、コーヒービーン&ティーリーフの角を曲がってキャンベル通りに入って行く。

私達は いったん そこで下車することにする。

 

道の向こうは、ダイアモンドヘッド・マーケット&グリルだ。私の大好きなブルーベリークリームチーズ スコーンが待っている。

思わず、道を突っ切ろうとすると、走り出したトロリーからガイドさんが何か叫んでる。

 

「だめですよーー。横断歩道を渡ってくださいねー。」

そういえば、さっき ハワイでは横断歩道じゃないところを渡ると罰金だと聞いたところだった・・・(^^;

 

 

 

 

2016.12ハワイ36 帰国日その3 につづきます。

Mahalo

 

 


コメント
コメントする








   

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>

profile

search this site.

selected entries

categories

archives

recent comment

  • ハワイ旅行記+ハワイ情報のブログ、始めます。
    ケイト
  • ハワイ旅行記+ハワイ情報のブログ、始めます。
    みみ

links

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM