アイランド・ヴィンテージ・コーヒー アサイーボウルの効能

 

お越し頂きありがとうございます。

2017.6ハワイ62 帰国日その1 いきます。

 

 

帰国日の朝、ワイキキを目に焼き付けよう

 

遂にやって来てしまった帰国日の朝。

3泊 お世話になったパシフィックビーチホテル(現アロヒラニ リゾート ワイキキビーチ)のラナイから 海側の景色を見納め。

 

帰国日の朝、ホテルより

オーシャナリアムタワー(海から遠い方の建物ね) 6階東側からの眺め

 

パーシャル・オーシャンビューな眺め・・・海を遮ってるのは、お隣のフォスタータワーっていう長期滞在型のコンドミニアム。(遮られて 初めて存在を意識した^_^; 1階にはチーズバーガー・イン・パラダイスが入ってたよ)

 

 

さて、もうすぐA.M.7時になる。昨夜に荷造り済みのキャリーバッグを引きずって、フロントでチェックアウトを済ませよう。

HISさんにお願いした空港までの混乗車は10時10分にホテル前に来てくれる予定だ。

キャリーバックは、フロント横のクロークで預かってもらって、残りのワイキキ時間を満喫しよう。

 

そうだ、デューク・カナハモクさんに まだご挨拶がしてなかったんだ。

いつも人々に取り囲まれているサーフィンの神様も早朝はお暇そうだ。

 

デューク・カナハモク像

 

今回SUPボードで何とか海に浮かんだ私は、デュークさんに一方的に親近感をいだいている。連れのキャシーさんにリクエストしてツーショット写真に納まった(^^; 

サーフィンの神様にお願いしても、波乗りへの道は遠いよなー。

 

 

早朝のカラカウア通りは、まだ人通りも少なく静かだ。

 

朝のカラカウア通り

 

 

 

私達が向かったのは、ここです・・

 

午前中、行列のできるアイランド・ヴァンテージ・コーヒー

 

ロイヤルハワイアンセンターB館 2階にあるアイランド・ヴィンテージ・コーヒー

カラカウア通りから 直接、エスカレーターで上がって行ける。

 

早朝7時過ぎだったせいか テーブルは ほぼ 埋まっていたが、注文レジ前に並んでいるのは3、4組だった。

ここは、注文、支払いを済ませて番号札をもらって待つシステムだ。

注文したものができてくる前にテーブルを確保できるかドキドキなんだけど、この時は すぐに店内の大きなテーブルの隅を確保できた。

 

頼んだのは、定番のアサイーボウル。・・・デカい。

 

アイランド・ヴァンテージ・コーヒーの

 

この中央に盛られているのがアサイーかと思ったが、ブルーベリーだった。

見た目そっくりなんだけど、アサイーは種が大部分をしめ可食部がほとんどないらしい。

 

たっぷりのトッピングの下にはグラノーラ、その下に本体・・ペースト状にしたアサイーに豆乳などを混ぜて凍らせたもの (固くはない、すぐに溶けてくる)

蜂蜜の味もして、まろやかで美味しい。さすが、人気 1 アサイーボールだ。

 

でも、デカい!「食べきれないよね?」と言いかけたが、キャシーさんは せっせとスプーンを動かし、既に完食しかけていた ('◇')

・・と、いうわけで これが適量かどうかは、闇の中だ・・・

 

 

何故に人気か? アサイーボール アサイーは奇跡のフルーツ?

ここで見かけたのは、ほとんどが日本人で その大半がアサイーボールを頼んでいる。

話題になってから何年もたつのに、衰えない人気の理由は何だろう。

 

アイランド・ヴァンテージ・コーヒーアサイーボウル

 

スーパーフードとも言われる、様々な栄養素を持つアサイー

私が最も惹かれたのはアントシアニン(ポリフェノールの一種)の含有量がブルーベリーの18倍とも言われるところだ。

アントシアニンは老化の原因となる活性酸素と戦ってくれる頼もしいヤツ。ストレス、紫外線、電磁波などの要因で発生する活性酸素は、肌の老化、血管老化、生活習慣病 等々身体のいたる所で悪さをする。

 

なるほど、抗酸化力も減ってきちゃってる私達の年代には、このデカいボウルいっぱいのアサイーが必要かも。アントシアニンをたっぷり体に取り入れて、めざせ 錆びないオンナ?

 

 

だけど、アサイーの実って本来そんなに美味しいものではないらしい。原産地ブラジルのアマゾン周辺ではピューレにした果肉に芋のフレークを混ぜて食べるのが一般的。

それを美味しくオシャレに演出して ハワイデビューさせちゃったのが アサイーボウルだ。(アサイーボウル発祥の店は、モンサラット通りにある ダイヤモンドヘッド・コーヴ・ヘルス・バー)

 

身体にとってもいいけど別に美味しくもないアサイーに こんなに手間と工夫を施して、気分も上がるアサイーボウルとして目の前に出してくれるんだもの、まさに上げ膳 据え膳 だよね。食べないてはないのかもね。

 

アイランド・ヴァンテージ・コーヒー

 

店を出ようとすると、注文レジの列は 既に外まではみ出しかけていたA.M.8時前だ。

早朝に行くことを お勧めする。

 

 

アイランド・ヴィンテージ・コーヒー ワイキキ店

  6:00〜23:00

 

次回 来たときは、これまた美味しいと評判の スパイシーなポケボールにも挑戦してみたい。

 

 

2017.6ハワイ63 帰国日その2に続きます。

Mahalo

 

 


コメント
コメントする








   

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

profile

search this site.

selected entries

categories

archives

recent comment

  • ハワイ旅行記+ハワイ情報のブログ、始めます。
    ケイト
  • ハワイ旅行記+ハワイ情報のブログ、始めます。
    みみ

links

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM