クアロアランチ、SUPに初挑戦シークレットアイランド 

こんにちは! お越しいただき、ありがとうございます。

2017.6ハワイ53 三日目その3 いきます。

 

続 ザ・バス左回りの旅 ぅ掘璽レットアイランドは、初めてのSUPにもお薦めです

 

クアロアランチのシークレットアイランドの詳細

 

今回のバスの旅には、クアロアランチでのアクティビティ シークレットアイランドを組み込んだ。旅行前にトラベルドンキーからネット予約した。送迎なしプランで$42、送迎付きは、$60 だ。

 

私の目的は、もちろん 波の穏やかなシークレットアイランドで SUP…スタンドアップ・パドル・サーフィンに初挑戦することだ。

 

SUP

 

SUP初挑戦にあたっては、ワイキキやハレイワ等で ボードをレンタル、レッスン付きのツアーに参加、等々のいろんな方法も検討した。

最終的に、クアロアランチのシークレットアイランドに決めたのは、人が少なめで他の遊泳者にぶつかる心配が少なく、レッスンもないからマイペースで練習できる と踏んだからだ。

 

それと、このシークレットアイランドの位置する不思議な地形にも魅力を感じた。

グーグルマップで この位置を確認したとたん、行ってみたーいモードに。

2017年5月から流れたサザンの桑田さん出演の旅行会社のCMの冒頭にもシークレットアイランドが登場していたよね。

 

 

 

このシークレットアイランドのみのツアーは、日曜日以外の 9:00 と 11:30 の1日2回、実施される。開始時間の30分前には受付を済まさなければならない。

 

9:00のツアーに 送迎無しで 予約してあった私達は、8時過ぎにザ・バスでクアロアに着いた。 ビジターセンターを通り抜けたところにあるチケットオフィスでバウチャーを見せて、ツアー参加者用のテープを手首に巻いてもらった。

ロッカーに荷物を預けたい場合は、ここで $5払ってロッカーの鍵を借りる。帰りに鍵を返せば、$3戻る。

 

ツアーの時間が近づいたので ツアーの集合場所に行くと、名前を確認され、バスに案内された。

 

371 シークレットアイランドへのバス

 

 

おんぼろバスだ(笑)。

バスは、カメハメハ・ハイウェイをカネオヘ方向に少し戻り、ビーチ側にそれて森の中の小道に入る。

 

372 ぼろいバス(笑)

 

 

 

バスを降りて、エンジン付きのボートに乗り換える。これが、モリイ―池ね。このボートで向こうに見える対岸に渡るのだ。ワクワク・・・・・

 

374  船でシークレットアイランドに渡る

 

 

対岸に着いたら、木々の間をくぐってビーチ側へ移動する。

 

378 シークレットアイランド ビーチに抜ける

 

 

わあ、この木からの木洩れ日 桑田さんのCMで見たよ。

 

379 CMに出た木

 

 

 

 

小さな森を抜け出ると、白い砂浜が広がり 左にはチャイナマンズハットが・・・

これも CMに登場した風景。・・・・・美しい。

11:20に集合するように言われて、解散だ。

 

388シークレットアイランドと父子

 

 

ビーチ側には背の低いパームツリーが植えられ、木陰もたくさんある。

 

388 シークレットアイランドの椰子と少年

 

 

 

ツアーに参加の人なら 無料で使える SUPや カヌー、カヤックなどが たくさん用意されているのが、魅力。

ライフジャケットも 数多く用意されていて自由に使えるから、安心だ。

 

388ボードとカヤック (2)

 

 

 

浮きの右側は 遊泳者専用、左側はSUPやカヌー、カヤックのスペースとして使うように 最初に説明があった。

 

384 浮きで仕切ってある (3)

 

もちろん、シークレットアイランドには、トイレやシャワー、脱衣室も備わっている。

 

この他、詳細は後で書くけど 沖の方へ連れて行ってくれるグラスボートも出てて、無料で乗れる。

 

 

 

初めての SUP体験、大満足

 

全て使用中だったSUPのボードが戻りだしたので キャシーさんをSUPに誘うが、どうやら付き合ってくれそうもない。・・・とりあえず、私だけでもやってみるか。

 

沖から戻った男性からSUPのボードとパドルを引き継いで いよいよSUPに初挑戦。

ところが、重っ! SUPのボードは予想以上に重かった。

 

水際でモタモタしてると、スタッフのシャロンさんが「初めて?」と、声をかけてくれた。SUPのやり方を教えてくださるらしい。日本人スタッフのケンさんに通訳してもらいつつ、教わる。

 

まずは、膝で立って右3回、左3回と交互にパドルで浅くかいて進む。ここまでは、運動音痴な私も楽勝だ。SUPのボードって大きくて重いだけあって、とても安定感がある。

 

388シャロンさんとケンジロウさん (2)

 

ところが、潮の流れのせいか どうしても浮きの向こうの遊泳者専用の場所に入り込んでしまう。

 

そこで、シャロンさんがボード運搬用のキャタピラーを運転して ボードをビーチの左端の方に運んでくださった。(ほんと、お世話になりました)

さあ、そこから いよいよ沖の方を目指してみることに。もちろんライフジャケットをしっかり着込んでいる。

 

最初は、膝立ちでスタートしたが、少し進むと 全く波がない。 これならいけそうと、立ってみることにした。

さっき、教わったように ボードの上にパドルをついて、それを支えに立ち上がる。・・・やったー! 立てた!

 

なんとも いい気分だ。パドルを漕いで、もう少し沖の方へ進む。そして、やってみたかった SUPボードの上から チャイナマンズハットや シークレットアイランドを ゆっくり眺めるという望みを果たした。

 

391 チャイナマンズハットが見える (2)

 

大満足したので方向転換して戻ることに。またまた、先程 教わった通り パドルを深めに水中に入れて後ろから前に動かすと、ボードは方向転換して 岸の方を向いた。

 

そして、また潮に流されたか、着岸したのは ビーチの浮きの辺りだった。

でも、スポーツというものには縁なく50代半ば まで来た私でも 一度もひっくり返ることなく楽しめたのは驚きだ。

 

今回のSUP初体験で感じたことは、SUPって、場所を選べば 年齢に関係なく楽しめる可能性のあるスポーツ?だということ。

実際、私がSUPに関心を持ったのも ハレイワのアナフル橋の下を 颯爽とSUPでいく年配の外国人女性を目撃したからだ。

 

帰りのザ・バスの中で キャシーさんに「一緒に ボードに乗れる おばあちゃんになろうよ」と、提案したが、一笑に付されてしまった。^_^;  でも、私はあきらめていないよ(笑)

 

 

 

 

 

グラスボートで沖へ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

シークレットアイランドのアクティビティの時間中に2回ほど、沖の方に行くグラス・ボートが出ていて 無料で乗せてもらえる。もちろん、私達も参加した。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

386 グラスボートで沖へ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

グラスボートの底は こんな風にガラス張りだが、海の透明度が低くて?何も見えなかったので 皆 あきらめてデッキに出てきた。

 

 

 

 

 

 

 

387 グラスボートの底

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

沖から見るシークレットアイランドは、こんな感じ。後ろに聳えるのはコオラウ山脈

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

394 シークレットアイランドを船から見る (2)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

チャイナマンズハットに、ぐっと迫って見せてくれる。こちら側から見ると、本当に帽子の形だなー。・・・私にはムーミンに出てくる スナフキン の帽子に見える・・・

 

 

 

 

 

 

 

393 接近シークレットアイランド

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

一緒に乗り合わせた 手越君(ニュースの)みたいな青年と、カワイイ彼女。

 

 

 

 

 

 

 

彼らは、海面にウミガメを目ざとく見つけて、私達にも教えてくれた。おかげでカメさんも見ることができたよ。ありがとう (⌒∇⌒)

 

 

 

 

 

 

 

394 チャイナマンズハットと手越カップル?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この後、またザ・バスで ハレイワに向かった。

 

 

 

 

 

 

 

SUPを教えてくれたシャロンさんには、(きっと、かなり)ヘンテコな英語で SUPができて すごく嬉しかったこと( ´∀` )を伝えてきたよ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Mahalo

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


コメント
コメントする








   

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

profile

search this site.

selected entries

categories

archives

recent comment

  • ハワイ旅行記+ハワイ情報のブログ、始めます。
    ケイト
  • ハワイ旅行記+ハワイ情報のブログ、始めます。
    みみ

links

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM